僕はいま派遣でインターネット接続に関しての相談を受ける受電のオペレーターをやっているんだけど、やっぱりこの仕事は難しい。覚えることが山のようにあるし、クレームも多い。

<苦手に感じていること>

①そもそもお客様の言ってることがわからない。

これはまだ自分の業務に関する知識が少ないからかもしれない。わからないことに当たったときの慌てぶりは尋常じゃないよ笑
まだ研修段階だから後ろに一応トレーナーの人がスタンバイして一緒に内容を聞いてはいるんだけど、助けを求めたときのトレーナーさんの顔が口がへの字になって厳しい顔をしてる。。
これじゃあ、怖くて聞きづらいよ~


②聞いたことを忘れてしまう、聴取内容を頭にストックできない。

お客さまからどんどん色々なことを話されると、言われたことが多すぎて頭の中にストックできない。頭がパンクして容量オーバーしたら、あとはもう「右から左へ受け流す~」状態。申告内容垂れ流し。対策としてメモ残すようにはしてるんだけど、タイピングが追い付かない。
「タイピングが遅い?だったら、ペンでメモを取ればいいじゃない。」と言われそうですが、個人情報保護のため業務エリア内は私物の持ち込み禁止。タイピングゲームでポチポチ練習するしかない。


③論理的に話すのが苦手

これはもともとの自分の特性。予想外の対応をされると案内が支離滅裂になることが多々ある。そのうち、「日本語をしゃべれ!」ってお客さまに言われるんだろうなあ。



結論

コミュ障にコールセンター業務は難易度「おに」だドン!



最近は仕事で疲れてしまって、帰ってきても眠くて何もできない。かといって、早起きもできない。

でも、仕事内容はきついけど職場環境は良かったりする。私服OKだし、オフィスは涼しいし、座っていられるし。

早く仕事に慣れたい!慣れればたぶん楽!